ご挨拶

message

ご挨拶

最先端のモーションコントロールシステムを
世界に向けて創造していきます。

ソフトサーボシステムズは、最新の制御技術と最先端ソフトウエア技術を融合させ、世界のものづくり業界にさらなる技術革命をもたらすために、1998年に米国マサチューセッツ工科大学の研究チームによってボストン郊外で設立されました。設立以来、世界の工作機械メーカや半導体製造装置メーカ、各種産業機械メーカに、従来では対応が困難であった特殊な工作機械や超精密加工機に対し、ニーズに合わせた最適なモーションコントロールソリューションを提供してきました。

当社のコア技術である「ソフトモーション」は、あたかもアンドロイドOS等のソフトウエア技術によってガラケーからスマホにパラダイムシフトが起こったように、ものづくり業界でもハード中心の制御装置産業にパラダイムシフトを起こそうとしています。ソフトモーションでは、汎用パソコンのみで誰もが気軽で低コストで超高速超高精度モーションコントロールを実現することができます。お客様である機械メーカ様に、柔軟性に富み付加価値の高い、オンリーワンの高性能モーションシステムを提供することができます。

当社は設立10周年である2008年に拠点(本社機能)を日本に移し、伝統ある日本のものづくり産業を技術的にリードするために生まれ変わりました。2014年には、韓国での最大手半導体装置メーカによる採用を契機に、ソフトサーボコリア社を設立しました。今後日米韓を中心に、世界トップレベルのものづくり企業と連携し、最先端のモーションコントロールシステムを世界に向けて創造していくことが私達の使命であり願いです。

今後とも、皆様の温かいご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長  
ヤン ブホ(Yang, Boo-Ho)

IMG_9001

TO TOP