会社概要

corporate outline

会社概要

社名 ソフトサーボシステムズ株式会社
英語名 Soft Servo Systems, Inc.
本社 〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目1番13号立川ASビル2F
電話: 042-512-5377
FAX: 042-512-5388
海外グループ会社 【米国】Soft Servo Systems, Inc.
465 Waverley Oaks Road, Suite 210
Waltham, MA 02452-8448
電話: +1-781-891-9555
FAX: +1-781-891-3853
【韓国】Soft Motions & Robotics Co., Ltd (旧Soft Servo Korea, Inc.)
A-1303, 16, 1556beon-gil, Deogyeong-daero, Yeongtong-gu, Suwon-si, Gyeonggi-do, Korea
電話: +82-31-303-8970
FAX: +82-31-303-8979
【中国】深圳市软赢科技有限公司(Shenzhen Softwin Technology Co., Ltd)
10D, Quanzhi Technology park,Shajin, Baoan District, Shenzhen, China
電話: +86-755-61911585
設立 2006年4月26日
資本金 4億3237万円
決算期 3月
URL http://www.softservo.co.jp
技術・
事業概要
限りなく進化を続けるパソコン用CPUの超高速演算能力を最大限に駆使した、超高速超精密CNC・モーションコントロールソフトウエアを開発・販売する。
米国マサチューセッツ工科大学(MIT)で基礎開発された「ソフトモーション」技術(専用NCボードやプロセッサを用いずに、Windowsのもとでリアルタイムモーション演算を可能にする技術。特許取得済)を基に、CNCやロボットコントローラ等、柔軟で高機能ながらも低コストな各種モーションコントロール製品を開発し市場に提供している。
主な顧客は、工作機械メーカ、加工機メーカ、産業ロボットメーカ、半導体製造装置メーカ、液晶・フラットパネル製造装置メーカである。日本、米国、韓国、中国に拠点を置き、世界市場に事業展開している。
主な製品 ◆WMX2
EtherCAT対応64軸汎用ソフトモーションコントローラ
◆S-100M/120M/140M
5軸マシニングセンタ、高速ミリング対応CNC
◆S-100T/120T(サポート終了)
旋盤対応CNC
ネットワーク・サポート 欧州、日本、中国、韓国、台湾、インド
経営者
プロフィール
ヤン ブホ(Boo-Ho Yang): 代表取締役社長
日本生まれ。京都大学工学部数理工学科卒。米国マサチューセッツ工科大学(MIT)機械工学科ロボット工学の分野で修士号と博士号(Ph.D.)取得。その後MIT研究助教授として、次世代産業用ロボットの制御、CNC、モーションコントロール技術の研究開発に従事。
1998年、上記の研究成果をもとに米国でSoft Servo Systems, Inc.を設立。日本市場での業務拡大に伴い、2006年に日本法人ソフトサーボシステムズ株式会社を設立。当社代表取締役社長兼CEOに就任。現在、米国Soft Servo Systems社と韓国Soft Motions & Robotics Co., Ltd (旧Soft Servo Korea, Inc.)
のCEOを兼務。

当社の使命

  1. 限りなく進化し続けるパソコン用高速 CPU を最大限に活用して、機械製造メーカーとエンドユーザーを対象に、低価格かつ高性能の汎用モーションコントロールソリューション(GMC)とCNCソリューションを提供する。
  2. 最新のインフォーメーションテクノロジー(IT)とソフトウェアテクノロジーを駆使しそれらを統合させることにより、製造業におけるモーションコントロールの革新を図る。
TO TOP