お知らせ

Information

SIAF2017 Guangzhou(広州)出展のご案内

SIAF2017-image
ソフトサーボシステムズ社は、2017年3月1日から中国広州市で開催する「SPS Industrial Automation Fair Guangzhou (SIAF Guangzhou)」にて最新のEtherCAT対応多機能モーションコントローラ「WMX2」をはじめとする各種「ソフトモーション」コントローラ製品を出展致します。

当社フラグシップ製品「WMX2」は半導体製造装置や各種産業装置等、長年の装置産業での実績と経験に基づき、業界最高レベルのモーション機能とEtherCAT通信機能を実現しています。さらに当展示会では、パナソニック㈱が提唱する高速Ethernetサーボ通信「RTEX」に対応したWMX2も新製品として出展いたします。

当展示会では、産業用ロボットやその他のデモ装置を設置し、WMX2の機能や特徴を当社説明員が丁寧に説明いたします。スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

■出展ブース情報■
エリア:Area A
ホール番号:Hall 3.1 ※ホール位置のご確認はこちら。
ブース番号:G31

■展示会概要■
− 会  期 :2017年3月1日(水)~3日(金)3日間
− 会  場 :China Import and Export Fair Complex(アクセスマップ

banner

 

製品、その他ご質問は、お気軽に下記までご連絡ください。
お問合せフォーム(1営業日以内に返答いたします。)
− TEL: 042-512-5377 (受付時間 10:00~18:00)

SIAF2017-image2

TO TOP