当社製品の特徴

Aspect

ソフトサーボシステムズ製品の特徴

当社のソフトウェアベース・モーションコントローラは、高性能であることはもちろんのことながら、コストや拡張性にも優れ、ユーザが望む装置・ロボットを実現するのための強力なソリューションです。
汎用モーションコントローラのWMX2に代表される当社のコントローラには数々の特徴があります。

画期的かつ低価格

進化し続けるパソコン用CPUを最大限に活用するソフトサーボシステムズのソフトモーションテクノロジーは、高価な専用プロセッサやハードウェアを追加せずに、高度演算アルゴリズムを簡単に処理することができます。
EtherCATなど、近年急速に発展する産業用プラットフォームにも対応し、サーボドライブとの高速通信もソフトウェアにより処理。独自開発のマスターを持ち、高価なプラグインモーションコントロールボードやブラックボックス制御製品も必要としません。
その結果、複雑なインターフェイス配線や高価なハードウェアの使用を無くし、装置の保守・製造コストを下げながら、セットアップ時間も大幅に削減します。

パワフルな高速処理

ソフトサーボシステムズ独自のソフトモーション技術は、パソコンの比較的安価でも高性能なCPUを最大限に駆使することで類を見ない優れたパフォーマンスを得ています。
特に、一般的なパソコン向けCPUにおける超高速かつ超精密な演算能力 (倍精度浮動小数点など) を活用することで優れたモーションコントロールパフォーマンスを達成しています。当社のハイエンドモーションアルゴリズムを生かした多軸サーボループは、超高速の超精密モーションコントロールを可能にします。これらのサーボループはソフトウェア内で完全に閉じており(VersioBusのみ) 、速度フィードフォーワード、バックラッシュ補正、リードスクリューピッチ誤差補正、リニアスケールフィードバック補正、スムージング、補間、同期制御などを最適、最速で実行しています。

カスタマイズと拡張性

ソフトサーボシステムズのモーションコントローラは、各種モーションや通信の制御をAPIとして用意しているため、お客様が独自のモーションアプリケーションを設計、プログラミングすることができます。
また、C/C++言語や.NET開発環境に対応し、Microsoft社のVisual Studioなどの開発環境がご利用頂けますので、一般的なWindowsアプリケーションを開発する間隔でプログラミングが行えます。
独自コントローラの開発期間短縮にも多大な効果を発揮します。

迅速かつ容易なシステム統合

当社のSoft MotionおよびSoft CNC製品は、ターゲット機械に簡単にセットアップ・統合できるため、コストを抑えながらも迅速に製品を出荷することができます。

容易な配線と接続
セットアップ、サーボ調整、およびテストに適したプログラム構成
簡単に機械に統合できる、詳細を網羅したわかりやすい各種マニュアル
豊富な知識を持つSoft Servoサポートスタッフによる的確なサポートが常時利用可能

スケーラビリティとフレキシビリティ

当社製品は、ニーズに応じ必要な軸数とI/O機器にカスタマイズできるように設計されています。
システムにはオプションで手動パルス発生器を付属させることも可能です。
パソコンは、一般のパソコンをご利用いただけます。
当社の Soft Motion テクノロジーは、サーボドライブとI/O通信機器用の3種のインターフェイスプラットフォームから適切なプラットフォームを選択して、お客様のニーズに合わせた最適なソリューションを提供することができます。

ユーザーフレンドリなオペレーション

ソフトサーボシステムズは、優れた使いやすいWindows用GUIアプリケーションを各種用意しています。
Windows ベースによる使い慣れたインターフェイスは、直感的でわかりやすい設計になっています。
当社のすべてのコントローラは、マシンオペレーターとシステム技師の両方のニーズを考慮して設計されており、簡単に習得することができます。
当社製品は、厳格な品質管理システムによって常にテストされています。また、エンドユーザーからのフィードバックは、設計過程の全箇所に取り入れられ、当社ソフトウェアを常に向上させる上で大変貴重なものになっています。

TO TOP