世界初:CC-Link IE TSN に対応したモーションコントローラ「WMX3」発売開始

ソフトサーボシステムズ株式会社(東京都立川市、代表取締役:梁富好/ヤンブホ、以下ソフトサーボ社)は、専用チップやASIC、ハード製品を一切用いず、パソコンのマルチコアCPU の資源を最大限に用いた高機能ソフトモーションコントローラーを各種産業用装置の量産機向けに開発し販売するメーカです。ソフトサーボ社の旗艦製品である「WMX3」は、高度な独自EtherCAT マスタ機能を搭載し、多くの半導体製造装置メーカや各種装置メーカに採用されています。

ソフトサーボ社はこの度、次世代産業用オープンネットワークとして注目されている「CC-Link IE TSN」に準じたソフトマスタを独自開発し、WMX3 の新機能としてリリースいたします。CC-Link IE TSN に対応した世界初のソフトモーションコントローラであるWMX3 は、CC-Link IE TSN 対応サーボの単独接続のほかに、EtherCAT ネットワークとの同時接続も1 台のパソコン上で実現できます。CC-Link IE TSN マスタ機能としては、認証Class B に対応し、1ms で128 軸、250μs で32軸制御可能なCC-Link IE TSN ソフトマスタと、各種産業用装置における高度かつ複雑な多軸制御のニーズへ応える多様な制御機能を豊富に搭載し、最大128 軸のサーボシステムと6万点以上のI/Oの完全同期・高速制御を実現します。

CC-Link IE TSN は、産業用オープンネットワーク CC-Link ファミリーの普及活動を展開するCC-Link 協会(本部:名古屋市)が、2018 年11 月に発表したCC-Link IE の次世代のネットワークであり、標準Ethernet 規格を拡張したTSN(Time-Sensitive Networking)の技術を採用することで、FA(生産現場)とIT の情報ネットワークをシームレスに構築することができ、さらに効率的なプロトコルにより従来のCC-Link IE の性能・機能をさらに強化したものです。

WMX3 は、ソフトマスタとしては世界で初めてこのネットワークを採用した商品であり、従来のCC-Link IE に対する市場からの展開のみならず、既存のEtherCAT マスタ機能との併用によって、EtherCAT スレーブとの共存を実現する事で、利用者に対して新しい可能性、柔軟な選択肢を提供できるプラットフォームとなります。

 

●「WMX3」ソフトウェア構成
・ソフトウェアインストーラとしてWMX3 を提供
・RTX ランタイムライセンスを同梱
・ネットワーク設定、モーション解析など統合ユーティリティツールも同梱
・シミュレーション機能(標準付属)により実機が無くても開発可能
・アプリ開発に必要なライブラリを同梱、特別なSDK は購入不要
・Visual Studio などの開発環境ですぐに開発を開始可能

 

●「WMX3」の仕様
制御軸数:最大128 軸
通信周期:0.125ms(16 軸)~1ms(128 軸) ※CPU:Core i5-6300U(メモリ:8GB)
I/O サイズ :入力8000 バイト、出力8000 バイト
位置決め:単軸制御/複数軸制御(最大128 軸同時)、絶対値指令、相対値指令、オーバーライド(動的な目的値、速度などの変更)
加減速プロファイル:台形、S 字、ジャーク、2 次曲線、サイン曲線、2 段階速度、加速時間指定台形
補間機能:補間機能直線、円弧、3 次元円弧、ヘリカル、PVT
連続軌跡制御:直線と円弧の組み合わせ、スプライン補間、先読み速度自動制御、回転ステージを伴う直線/円弧連続軌跡
実時間シーケンス機能:イベント、API バッファ、トリガードモーション、位置同期出力
多軸同期制御:単純同期、同期ギヤ比/オフセット指定、同期ズレ補正、同期の動的確立/解除、複数系統(最大64 組)の1 軸対多軸同期を定義可能
電子カム:8系統のカム曲線を定義可能、通信周期ごとのカム曲線、位相操作、クラッチ
原点復帰:インデックスパルス、原点センサ、リミットセンサ、リミット近傍センサ、外部入力信号、メカエンド等。ガントリ軸の原点復帰も可能
補正機能:バックラッシュ/ピッチ誤差補正、平面ひずみ(真直度)補正
CC-Link IE TSNマスタ機能: 認証Class B 対応、ホットコネクト機能、ライン/スタートポロジー対応、混合トポロジー対応

●販売目標
「WMX3」の初年度1000 セットの販売を見込んでいます。

[お問い合わせ先]
ソフトサーボシステムズ株式会社
担当:高野 哲司(技術営業部 部長)
〒190-0022 東京都立川市錦町3-1-13 立川AS ビル2F
TEL: 042-512-5377
FAX: 042-512-5388
Mail: t_takano@softservo.com