台北国際自動化工業大展(8/19-22)にてWMX3が展示されました

2020年8月19日から22日まで、台湾の台北南港展覧館で開催予定の「台北國際自動化工業大展」において、
弊社のソフトモーションコントローラ「WMX3」が、各パートナー様のブースにて展示されました。

 

■展示会概要■
− 会  期 :2020年8月19日(水)~ 22日(土) 9:30  ~ 17:00  (最終日は16:00まで)
− 会  場 :台北南港展覽館(Taipei Nangang Exhibition Center), Hall 1&2

各ブースの情報、会期中の写真・動画をお届けいたします。

■展示ブース情報■

・CC-Link協会(台湾)/  ブース番号:M427
Webサイト:https://tw.cc-link.org/zh/

CC-Link IE TSNに注目が集まる中、ステージにてWMX3の製品紹介も行われました!


WMX3 for CC-Link IE TSNによるXYステージ制御デモ

アドバンテック社製のIPCにWMX3を搭載し、直線補間、円弧補間、スプライン補間機能によりステージ制御を行っています。

 

・攝陽企業股份有限公司(SETSUYO ENTERPRISE CO., LTD.)/  ブース番号:M620
Webサイト:https://www.setsuyo.com.tw/

マルチネットワーク制御のデモ展示が行われ、珍しい機能に皆さま興味津々でした。

WMX3によるマルチネットワーク制御デモ(CC-Link IE TSN+EtherCAT)

左側のCC-Link IE TSN対応サーボとリモートI/Oが接続されたXYステージと、右側のEtherCAT対応サーボが接続されたモーターを一台のPCで同時に制御しています。

 

・歐迪爾股份有限公司(O-DEAR INTERNATIONAL CORP.)/  ブース番号:N230
Webサイト:http://www.e-odear.com.tw/

様々な機器が壁一面に飾られ、人も集まり、ブースはとても賑やかでした。


WMX3 for EtherCATによる各種スレーブ制御デモ