ロボット制御パッケージ

様々な産業用ロボットアームの順・逆キネマティクス演算の他、閉リンク機構やリンクオフセットにも対応。「複合制御」装置として、複数台のロボットや他の位置決め装置との完全同期制御も可能。独自ロボット言語「RBC」を用いて容易にプログラミングが可能。

 

 

リアルタイムSDKパッケージ

リアルタイムカーネル「RTX」上でユーザ独自のアルゴリズムを統合し、様々な制御機能を実装できるハイエンドな開発環境。ユーザ独自のアルゴリズムを統合し、様々な制御機能を実装できるハイエンドな開発環境。ユーザ独自のリアルタイムモーションライブラリを「RTDLL」として組み込み、WMX3の既存機能と同期統合。オープンプラットフォームとして、各ユーザはオリジナルな高性能モーションコントロールを実現できる。
*別途 RTX SDK が必要

 

 

お気軽にお問い合わせください。042-512-5377受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

資料請求・お問合せ