当社のソフトモーションコントローラ製品では、EtherCAT、CC-Link IE TSN、Realtime Express (RTEX)、MECHATROLINK-Ⅲのネットワークに対応した4種類のサーボインターフェースプラットフォームを用意しています。

EtherCAT

EtherCATインターフェイスシステムは、100MbpsのEthernet(イーサネット)をベースにしたオープン規格の高速サーボネットワークです。突出した能力を持ちながらシンプルな取り扱いが可能という特徴をもつ、機械制御のための理想的なネットワークソリューションです。詳細

CC-Link IE TSN

標準Ethernet規格を拡張したTSN(Time Sensitive Networking)を世界に先駆けて採用した「CC-Link IE TSN」。TSNにより異なる通信プロトコルを同一配線上で流せるため、真のオープンネットワークとして注目されています。リアルタイム性を確保した制御通信と他オープンネットワークとの通信やITシステムとの情報通信を同一ネットワークで融合し、スマート工場の構築を実現します。詳細

Realtime Express(RTEX)

Panasonic Realtime Express(RTEX)は、低価格のEthernetケーブルを使用して、パナソニック株式会社製のPanasonic MINAS A5N, A6N等のサーボドライバを制御するネットワークです。当社のRTEXプラットフォームは、最小限のハードウェア構成で動作するだけでなく、I/O接続にEtherCATを利用可能なマルチネットワークシステムとなっており、サーボはRTEX、I/OはEtherCATという柔軟な機器構成を実現します。詳細

MECHATROLINK-Ⅲ

MECHATROLINK(メカトロリンク)とはコントローラと各種コンポーネントを接続する、オープンフィールドネットワークです。高速な通信と同期性の保証により、システムの高速化、高機能化を実現します。また、シンプルなケーブルの接続により、システムの省配線、小形化、容易な拡張性を可能にします。詳細

お気軽にお問い合わせください。042-512-5377受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ